このページの先頭です
ここから本文です
  • TOP
  • ご挨拶

ご挨拶

マーケットの変化を楽しみ、消費者に感動と満足を提供できる企業へ

 株式会社ミヤタは1941年に運動靴の卸売業から始まった会社です。
しかし時代の変化に合わせ、現在では自社開発の商品にも力を入れ、メーカーとして、お客様から信頼をいただけるようになりました。

 お取引先様に商品が売れてよかった、しかしながら、お取引先様のほうで商品が売れ残っていれば、どうでしょうか。その商品は、本当に消費者に感動と満足を与えられている商品なのでしょうか。
 お取引先様の店構えや立地、コンセプト、価格帯はさまざまでそこで求められる商品やサービスを提供することは大事です。ただ、もうひとつ大事な事は、消費者が購入したいと思う商品やサービスをミヤタがお得意先様にしっかりと提供できているのかも大事な要素となります。

 近年、マーケットの変化のスピードがますます速くなっている中で、必要とされていたものがあっという間に必要とされなくなる時代です。常に変化していくマーケットのご要望にあわせ、提供する側がスピード感をもって対応していかなくてはいけません。
 そのためにも、社員自らが常に新しいことにチャレンジをし、社員自身が変わり続けていく必要があります。
保守的になることなく、積極的に新しいことに挑戦できる環境を整え、消費者の皆様、お取引先様や提携させていただく企業様とともに、変化に合わせた商品やサービスを提供し、消費者に感動と満足をお届けできる企業体でありたいと考えております。

株式会社ミヤタ 代表取締役社長宮田 英嗣

photo

bg_bottom_naka